祖父母へプレゼントをする上で健康にも気を使うことができ、寒い冬を乗り越えるのに役立つ冬のあったかグッズ。

高齢になってくると体は冷えやすくなり、冷えは健康にとって大敵なものです。

祖父母が遠く離れた田舎の寒い地域に住んでいる場合、冷え対策グッズは特に喜ばれるでしょう。

ポイントはなるべく普段持っていないような物をプレゼントすることです。

エアコンやこたつなどの暖房器具はもちろん、厚いコートや手袋、マフラーなどは既に持っている可能性が高いので被ってしまいます。

若いときであれば、おしゃれな物はいくつ持っていても構わなかったですが、お年寄りにもうおしゃれなファッションは必要ありません。

普段使えて機能性が高い、最小限の物があればよいのです。

そのため、普通の暖房器具や身につける物は祖父母のほうが持っていない限りは次点の候補としておきましょう。

祖父母への冬のあったかグッズプレゼントランキング

  1. 湯たんぽ

    部屋全体は暖房器具であたたかくなりますが、部分的に冷える部分をあたためたいと感じる人は多いものです。

    そんなときに便利なのが湯たんぽのプレゼント。

    一昔前におばあちゃんが使っていたイメージが強いですが、今は再び湯たんぽが見直され、現代風のデザインや様々な機能が追加された物が販売されています。

    直接肌にあてることがないので肌や空気の乾燥の心配がなく、じんわりと体を温めてくれます。

    足用湯たんぽ

    足を温める専用の湯たんぽです。
    湯たんぽで足挟めるようにしたタイプやスリッパのように履くタイプなどがあります。
    足先の冷えやむくみなどの解消に役立ち、手軽に使えるところがポイントです。
    フットウォーマーの中には足湯もありますが、湯たんぽであればお湯で濡れたりすることもありません。
    商品を見る

    肩用湯たんぽ

    こちらは肩や首の辺りを温められる湯たんぽです。
    肩や首の辺りを温められれば、体の血行が良くなり、体全体を温められます。
    肩コリや首の疲れにも効果を発揮するので、おすすめです。
    商品を見る

    座布団湯たんぽ

    座布団として座れるタイプの湯たんぽです。
    お湯を入れなくても普通に座布団としても座れるような優れ物。
    腰周りを温めることができます。
    腰痛持ちの人にとってつらい寒い季節もこれで血行が良くなれば痛みが和らぐかもしれません。
    商品を見る

  2. 電気ひざかけ

    ひざかけを持っている人は多いですが、電気ひざかけを持っている人はそこまで多くありません。

    当然、普通のひざかけよりも温める力は強くいのですが、電気代が非常に安いところがポイントです。

    暖房器具の中では断トツでこたつの電気代が安いのですが、電気ひざかけはこたつをさらに上回ります。

    持ち運びも便利で家の中のどんな場所でも気軽に使えるところがおすすめです。
    商品を見る

  3. 靴下

    祖父母も普通の靴下はもちろん持っていると思いますが、おすすめは冷え対策用の靴下です。

    靴下の紹介ページでも詳しく記載していますが、

    希少価値の高いシルクを使った冷え取り靴下

    ふくらはぎの血行を良くすることで、足先にも血流を行き渡らせるタイプのレッグウォーマー

    があります。

  4. 入浴剤

    70代以上になる高齢の祖父母であれば、入浴剤にあまり興味がなくなっているかもしれませんが、60代以下の年代であれば、入浴剤もまだまだ喜ばれます。

    入浴剤はバスルームを香り良くして疲れを癒したり、血行を良くしたり、温泉気分を手軽に味わうことができます。

    お値段も比較的安く、さらに夫婦で使うことができるので、プレゼント選びにもあまり時間を取られることもありません。

    1種類だけではなく、セットの物や気になった物をいくつかプレゼントしてみましょう。
    商品を見る