祖父母のような年配の方へ靴下をプレゼントする場合、念のため気をつけておかなければいけないことがあります。

それは、昔は靴下やスリッパのような履くものは「足で踏みつける」ということで、目上の人に贈るのは避けたほうがよいと言われていたことです。

今ではこのような古い風習はほとんど気にされなくなっており、靴下やスリッパのプレゼントはメジャーなものになっています。

ただ、ごく稀にそのようなことを気にする人もいるので、昔ながらの風習を大事にしていそうな祖父母なのであれば、無難に別の物を贈るのも一つの手です。
(お孫さんからプレゼントをもらって喜ばない祖父、祖母の方はまずいないので、ほぼ問題ありませんが)

また、靴下のプレゼントは予算も比較的抑えやすく手頃にプレゼントできるため、誕生日や敬老の日などには他の兄弟もプレゼントとして選ぶ可能性があります。

消耗品なので被っても使えないことはないですが、できることなら被らないように、他の人が何をプレゼントするのか確認もしておきたいところです。

では、そのようなポイントを念のため頭に入れておきつつも、普通の靴下とちょっと変わった高機能でおすすめのプレゼントを紹介していきます。

祖父母への靴下プレゼントランキング

  1. 冷え取り靴下リンマー

    お年寄りの多くが悩んでいる冷えについて効果を発揮する靴下。

    熱を靴下の中に閉じ込めますが、足汗で足を冷やさないように作られています。

    素材は野蚕シルクという希少性の高いシルクを利用し、丈夫で柔らかく、保湿性、放射性、防臭性に優れたものです。

    また、重ね履きをしても足首をしめつけないことや、静電気が発生しにくい低摩擦性など、お年寄りの体やお肌に優しい設計になっています。

    体にとって冷えは大敵です。

    祖父母に長く健康でいてもらうためにも、冷えを防止する靴下の役割は重要なものになるでしょう。

    商品詳細を見る

  2. ミーテライトロング

    こちらも冷え対策になるふくらはぎに着用するタイプのレッグウォーマー。

    足先の冷えの対策として、足先を直接温めるのではなく、ふくらはぎのほうの血行を良くして足先までの血流を促すというものです。

    足にピッタリフィットしつつも締め付けなどはなく、熱を逃がさない冷え対策におすすめのレッグウォーマーです。

    祖父母が自分で靴下をたくさん持っている場合でも、このようなレッグウォーマーは被らずにプレゼントすることができます。

    他の兄弟からのプレゼントとも被りにくく手頃なのでおすすめです。

    商品詳細を見る

  3. Tabio(タビオ)

    全国的に靴下を展開している MADE IN JAPAN の国産ブランド。

    5本指などの種類はもちろん、綿、シルク、麻、ウールなどの素材、寝るときに着用できる靴下や締め付けの防止等、様々な機能や素材のものを展開しています。

    祖父母のような年配の方にプレゼントを贈る場合は、ブランド物などの見栄えよりも健康維持のためにシンプルで機能性がある物が喜ばれます。

    プレゼントを贈る方のお悩みに合わせた機能を持つ靴下をプレゼントしてあげましょう。

    商品詳細を見る